スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸制作中

陶芸ってどんな風にするのかしら?って
初めての方は心配かも
そして作ったことがある方も
地方で陶芸体験などに参加した人は
重くて使いづらかったり
なかなか思ったように作れなかった経験もあるのでは?

Y.Yamada先生は女性ならではの観点で使いやすいもの
作りたいものを作るお手伝いをして下さるので
楽しく作れます
ちょっとこちらでその工程をご紹介いたしますね

陶芸教室の制作風景です
最初にどんな器がつくりたいかを聞いていただき
それを作る為の型をつくります
(厚紙を切ったり、先生が持っている型もあります)
SN3S0806.jpg

まず、土を練ります

SN3S0807.jpg

そして均一な厚さに伸ばして

型で抜き取ります

SN3S0809.jpg

そしてそれを型に会わせて形を
整えていきます


SN3S0812.jpg
クシで表面にスジを入れたり
内輪の裏に名前を入れて

SN3S0813.jpg
成形出来上がり

あとは釉薬を選んで
それをどのようにかけるかを先生にお願いし
窯で焼いていただきます

11月のお教室での作品は年内に焼きあがります
お楽しみに
*お教室の開催日は↓


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。